スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間問題で福島氏「5月末までに、めどや方向性を出すだけでよい」 決着こだわらず(産経新聞)

 社民党の福島瑞穂党首は6日午前のTBS番組で、普天間飛行場(沖縄県宜(ぎ)野(の)湾(わん)市)の移設問題について「5月末までに、県内(移設)ではないというめどや方向性を出すだけでよい」と述べ、5月末の決着にこだわらず、慎重に議論すべきだとの考えを示した。

民主議員がグアム、テニアン視察へ(産経新聞)
“青く見えない隣の芝生” 校庭芝生化8% 維持管理が大変/効果に疑問(産経新聞)
普天間移設 首相、一部受け入れ要請 徳之島3町長拒否(毎日新聞)
首相動静(5月10日)(時事通信)
費用対効果、ナトリウム管理、実用まで40年…もんじゅ課題山積(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。